ついに発見、福岡のチクシブチサンショウウオ

この記事は約 5 分で読めます。投稿から 1か月。最終更新から 1か月経過。
作成に約 76 分かかりました。
お魚ガチが書きました
すまら

自然大好き一家で自然保護協会家族会員。自然観察指導員 。熱帯魚はベタ、日本淡水魚はタナゴその他を20本以上の水槽で飼育中。
このブログはAmazon他のサービスを通じて収入を得ています。

すまらをフォローする
広告が飛び跳ねます

福岡にいるサンショウウオのおさらい

福岡県には2024年現在以下のサンショウウオが自然環境下に生育しています。くわしくはWeb両爬図鑑を参照。

  • ブチサンショウウオ 九州北西部の山地
  • コガタブチサンショウウオ 九州の山地
  • チクシブチサンショウウオ 九州の北東部
  • カスミサンショウウオ  九州北部から西部(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県)
  • ナガトサンショウウオ 北九州の一部

以前探しに行った場所はこのエントリーを参照にしてください。この時は見つかりませんでした。

広告が飛び跳ねます

チクシブチサンショウウオ発見するまで

我が家のアイドル、ナガトサンショウウオ

我が家でナガトサンショウウオを飼っているのですが、やはり夜行性なのが理解できました。ナガトは止水系ですが、流水系も夜行性です。

夜の山に探しに行くしかないと決断し、産卵期でもある4月を待って行くことに。産卵期なら水辺に集まるはずなので多少は見つけやすいはず。

場所はグーグルマップとにらめっこして事前に下調べしている沢。沢はなるべく小さいのが望ましいので、国土地理院の1/1000にも載っていないような感じ。地形を読みながら勘で選定して、昼間に下見したらよさげなので雨が降った次の日に行ってみました。

福岡県内の山奥です。

夜の小さな沢を捜索。ごろ石で隙間が沢山ある沢。幅は1-2mほど。

山道を走り、目的地に到着。ちょうど日没の時間ですぐに暗くなり始めました。沢を登りながら、落ち葉や倒木、沢の中などを探しました。

持ってきた道具は長靴と、小さな網、LEDヘッドライトとLED電灯。

水の中に発見、チクシブチサンショウウオ

すると、沢の浅い所で発見。チクシブチサンショウウオです。背中に斑紋が無いし13㎝くらいあって大きいのでコガタブチではありません。

でかい。そして、灰色の体と白い斑点。カスミサンショウウオとは明らかに違う見た目でした。

手乗りサンショウウオ

捕まえても陸上だと動きは遅いです。かわいい。いやはや君はこんなに山奥に住んでいたんだね。夜に水辺に出て結婚相手を探してたの?

手に乗せたり、写真を撮ってリリース。夜だから写真が撮りにくい。

さらに沢を登ると小さな滝つぼみたいなところにもう一匹

そして、浅い滝つぼでもう一匹見つけました。捕まえようとしたら、スッと流れに乗って石の陰に入ってしまいました。

水の中のほうが目立つので見つけやすいです。周辺は老木や石、コケ、落ち葉だらけで隠れる場所が無数にあり陸上で見つけるのは難しそう。

2個体を見つけたという事は、そこそここの場所には居るのかもしれません。

サンショウウオどこにいるかワカル?

サンショウウオは保護色で見つけにくいです。よーく目を凝らさないと見つかりません。沢のそばに腰を下ろして、ジーッと何か動くものはないか観察。それでいないようなら石などを動かす(元に戻す)。

この沢にはサワガニ、ヨコエビ、水の中の黒い小さな虫、などがいました。これらをエサにしているのでしょう。

広告が飛び跳ねます

まとめ

チクシブチやブチサンショウウオは背中に白い斑点が無い。

サンショウウオを素手でさわると体温の差と皮膚が薄いのでダメージを与える可能性があります。落ち葉や土の中にいる場合はゴム手袋等をして触ってください。水辺なら水で手を冷やして触りましょう。

コガタブチはその名の通り、ブチサンショウウオより小さい。さらに背中にも斑点があるので慣れた人ならすぐに判別できる。

幻のサンショウウオを見つけることが出来てうれしいです。福岡でも頑張って探せば流水性小型サンショウウオも見つかりました。

いつまでもこの可愛い小動物がいつまでも生き残ってほしいです。

これ以上、この周辺の場所が壊されませんように。生体は飼育禁止ではありませんが、大人の個体は貴重なので持ち帰っての飼育は避けた方がイイでしょう。どうしても飼育したいなら、幼生を捕まえて飼育すれば影響が少ないと思う。

チクシブチサンショウウオの詳しいことは下記サイトをご参照ください。

https://herpetology.raindrop.jp/hynobius_oyamai
サンショウウオの飼い方-プラケースで長期飼育中
サンショウウオは小さな両生類です。日本には地域ごとに沢山の種類のサンショウウオが生育しています。とても臆病で山の中で見つけるのは非常に難しい。 産卵の時だけ池に集まる習性があり、その時に自宅で飼える数...
種の解説|福岡県レッドデータブック
福岡県の希少野生生物・福岡県レッドデータブックでは、絶滅の恐れのある福岡県内の野生生物についての解説をしています。

夜の観察 お勧め道具 

明るいのがおススメですが、生体に直接強いひかりを当てるのはなるべく避けましょう。特に近距離は止めるべきです。

PETZL(ペツル) E065AA アクティックコア【日本正規品】 レッド
ペツル(PETZL)
¥12,540(2024/05/17 19:33時点)
充電式で非常に強力。防水性もある。
天然ゴム中厚手 Lサイズ グリーン
ダンロップ ホームプロダクツ(Dunlop Home Products)
¥187(2024/05/17 19:33時点)