ブログを書いている「すまら」です

ご挨拶

ここは楽園か?ここを見つけた人は何人いるんだろう。と佇んでいたら、大きな白いお尻を弾ませて鹿が飛び跳ねていった。

九州アクア日和をご訪問くださりありがとうございます。

このブログは、日本淡水魚好きの父親その息子兄弟二人の計三人で運営しています。ガサガサやSNSは長男担当、メダカは次男担当です(メダカ記事はほとんどないけど)。父親は文章担当で自然観察指導員です。登山やキャンプ、スラックライン、ツリークライミング、カヌーツーリング、釣りなど自然やアウトドアが大好き。

最近は特にお魚にハマって水槽は20本位以上管理、以前はもっと多かったです。メダカも大量に飼育していました。よく出没するスポットはやながわ有明海水族館です。イベントには高確率で参加していますし、本にも写真が載ってます。一応、水族館の子供職員もやっています。他の水族館にも年間パスポートがあるので通っていて、下関の海峡館がお気に入り。

日本にはたくさんの山があります。それは同時に沢山の川があることを意味しています。日本は狭いですが、水辺の生き物の種類はとても多いです。素晴らしい環境です。

でも、毎年水辺は壊され続けています。それは様々な理由がありますが、一番の理由は価値を理解していないことです。

てのひらに貴重な宝を握ってもっているのに、それに気づかず毎日握りつぶして痛めつけているのです。

ふと覗けば無限の世界が広がっている。あなたも一緒に日本の淡水魚、水辺、湿地の生き物のすばらしさを見つけましょう。約束ですよ。

このブログは少しでも生き物たちを身近に感じてほしくて書いています。極わずかでもいいんです。一緒に水辺の生き物の世界を楽しみましょう。

無人の島のタイドプール
干潮時だけ姿を現す巨大タイドプール。そこは有明海の生き物たちの楽園だった。たぶん。
湧き水 水草
水草の世界。誰もが気づかないけど、だからこそ気づこう。心地いい世界が広がっている。
水辺
ここはある川のワンド。森に囲まれている。水も綺麗。冒険だ。
湧き水の池
湧き水の池。天然アクアリウム、タカハヤが泳ぐ。
ハヤ 甘露煮
川魚を食べよう。美味しいよ。
カジカのいる川
箱眼鏡で川の景色を楽しむ
これなんだと思う?不思議な光景でしょ?水草を上からドローンで撮った。

ブログステータス

ブログ開設日:2020.02.12

公開記事数: 268

SNS

すまらぐch
このチャンネルは主に生き物の動画を投稿しています! メインは日淡とベタ! 水中動画も出しています 登録よろしくー

管理ブログ

スラックラインの歩き方
こだわりのスラックライン情報満載ブログ
パックラフトの歩き方
パックラフトのブログ

僕が書いています
すまら

自然大好き一家で自然保護協会家族会員。自然観察指導員 。熱帯魚はベタ、日本淡水魚はタナゴその他を20本以上の水槽で飼育中。
このブログはAmazon他のサービスを通じて収入を得ています。

すまらをフォローする

コメント

  1. すまら すまら より:

    コメントはこのように公開されます。

  2. すまら すまら より:

    スパムが多いのでコメント欄を閉じます。