意外と知らない魚の体重と必要な餌の重さ、そのエサ何日分?計算してみよう。

この記事は約 4 分で読めます。投稿から 7か月。最終更新から 6か月経過。
作成に約 69 分かかりました。
お魚ガチが書きました
すまら

自然大好き一家で自然保護協会家族会員。自然観察指導員 。熱帯魚はベタ、日本淡水魚はタナゴその他を20本以上の水槽で飼育中。
このブログはAmazon他のサービスを通じて収入を得ています。

すまらをフォローする
広告が飛び跳ねます

市販の餌って何日分あるの?

タナゴエサ各種
お徳用で200g、他にも175gとか180gとか。40gとかまちまち。いったい何日分あるんだ。

市販の餌が何日分あるか気になりませんか?

餌って、なかなか減りませんよね。特に小魚。悠長に使っていると劣化して廃棄する羽目になります。大体、エサの量ってのが5分で食べきる量とか、意味わからいな指標。

我が家では少なめで2分くらい食べきる量をやっているような?それを1日に1回か2回。考えてみたら結構アバウトなんです。

とりあえず調べてみると、魚の全長から重さを割り出す計算式が見つかったので、それで体重を出し、エサの量は1%から2%という指標を当てはめてみました。

つーか、魚って軽いですね。そりゃエサも減らないはずだ。

※体重を割り出す式はニジマスを参考にしました。

餌が体重の1-2%という根拠は?
日本の魚用品メーカーであるキョーリンの山崎研究所がデータを出している。2%は少し食べ過ぎで1.5%くらいが丁度いいとのこと。

カージナルテトラ(体長31mm) 体重0.33g 必要な餌0.0066g
グッピー(51mm) 0.38g 0.0076g 
エンゼルフィッシュ(40mm) 0.86g 0.0303g

広告が飛び跳ねます

親切心で計算フォームつくりました

※目安です

 

				

広告が飛び跳ねます

計算式による魚の全長と重さ、エサの量

あくまでニジマスの全長と重さ。エサの量は重量の2%。
ブラックバスなどの重さは1.5倍ほどあります。しかも重量の10%-15%たべるそうです。
30㎝のバスの場合は体重500gで50g-75gもたべる。60㎝クラスなら300g~450g。

全長 重さ 1日エサの量 2%
1cm 0.01g0.0002g
2cm 0.09g0.0018 g
3cm 0.29g0.0058 g
5cm 1.34g0.0268 g
7cm 3.69g0.0738g
10cm10.80g0.216g
15cm36.56g0.7312g
20cm86.86g1.7372g
25cm169.95g3.399g
30cm294.09g5.8818 g
40cm698.72g13.9744g
50cm1367.12g27.3424g
60cm2365.84g47.3168g
70㎝3761.50g75.23

実際に計算してみると

例えばこの水槽ならタナゴ10匹で1日0.134 g –0.268 g

実際に計算すると、市販の餌って1年以上余裕で持ちます。メダカの餌とか1ボトルで1匹なら10年くらい使える量です。

少なくとも10匹以上を想定しているでしょう。例えば、テトラの175gの餌はメダカにやると25362日分もあるのです。二万5千日分ですよ?ひょーえー。やばいです。でも30㎝の魚にやると4日分しかない。

小魚の餌に限って言えば、もう個人レベルでは腐ることを前提にしているとしか・・・。まぁメダカが軽すぎるってのもあります。間違ってお徳用のは買わないように。個人なら100g以下で十分すぎです。たとえ金魚だとしても。飼いすぎたらエサの劣化が怖いから。

3.5cmで0.46g、4cmで0.69gですからね。軽すぎ。

タナゴだと、5cmの100匹で200gのお徳用の餌がちょうど100日分。何匹飼ってるかでだいぶ違います。

※餌の日数は体重の1-2%の間をとって1.5%食べると仮定しています。

テトラ リバーミン これで何グラム?フレークは軽いからね。

参考にした計算式など

https://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/620190.pdf

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsmeenv/2007.17/0/2007.17_183/_pdf
『メダカに与える餌の量』
こんばんはFUJIYAMAめだかです一般的にメダカに与える餌の量としては「数分で食べきる量を1日2~3回」と言われています一匹あたり●グラムなどの定量ではなく…

一日どのくらい餌やってるか調べてみませんか?

精密ばかりで調べるのもグッド。薬浴にも便利な秤です。ぜぎ、お手元に。

我が家で使っているエサ

テトラ (Tetra) キリミン メダカ用 175グラム すべてのメダカの主食 消化吸収に優れフンが減り水の汚れを軽減 善玉菌を増やす 高カロリー 高タンパク 善玉菌 水キレイ エサ フード 主食 善玉菌 水キレイ
Tetra
¥430(2024/04/17 03:31時点)
175gの餌。メダカは1匹だと25362日分もある。メダカが少ないなら20gタイプもあるのでそちらを検討しよう。20gで1匹2900日分ある。メダカ100匹なら29日分だ。
テトラ (Tetra) リバーミン 65g 川魚の主食 (タナゴ、オイカワ、フナ、クチボソ) エサ
Tetra
¥545 (¥8 / グラム)(2024/04/17 10:06時点)
リバーミンは65gタナゴが10匹なら325日分となる。

最後に

餌って、余りますよね。開封したら古くなります。

長く持たせたい場合、必要な分だけ瓶などに入れて使い残りは密閉して冷蔵庫に入れましょう。

でも、やはり1年以上経ったらかなり劣化して参加していますから消化不良につながります。特に稚魚などにはあげない方がイイですよ。

一度開封して古くなったポテトチップスを想像してください。エサの品質管理はシッカリとね。個人レベルでは少ないエサの方が扱いやすいです。