ベタ

ベタの飼育は難しくない!フィルターを使った快適水槽で長生きさせるコツを伝授

ベタを飼育しよう! 魚の飼育をしている人でベタを知らない人はいないでしょう。東南アジアに生息する魚で、観賞魚としての改良が進み多種多様の品種が流通しています。 ベタの特徴はその美...
タナゴ

質問ありがとうございました。動画で回答しています。ぜひ見てください。

質問コーナー回答編!! 沢山の質問ありがとう! 全部答えます! - YouTube TwitterとYOUTUBEで質問を受け付けた時の回答編です。 たくさんの質問ありがとうございま...
タナゴ

3年目の田砂大掃除。田砂って汚れがたまりやすいの?

30cmキューブ水槽の大掃除をしました。この水槽は立ち上げ当初から田砂を使っており、タナゴやドジョウ、エビなどを飼育していました。水草は最初はいろいろ植えていましたが、そのうちセキショウモだ...
スポンサーリンク
タナゴ

乾燥イトミミズをタナゴ(ほとんどの魚)はよく食べる

キョーリンの乾燥イトミミズブロック キョーリンの乾燥イトミミズ、ブロック状になっている 天然フードで乾燥させたものといえば、乾燥赤虫、乾燥イトミミズ、乾燥エビなどがあります。乾燥赤虫は時...
熱帯魚

ネオン病でも長生き、老齢ネオンテトラの様子

3年以上生きて体も曲がったネオンテトラ 小型水槽のネオンテトラ購入三年以上ですがまだ生きています。体は曲がり、口には腫瘍ができて開け閉めも無理、ヒレは尾くされ、という満身創痍の様相。数カ月前に...
タナゴ

タナゴの美しさは構造色によるもの、マクロレンズで撮ってみました

タナゴの美しさは構造色によるもの 多くの魚が銀色に見えるのは構造色という発光現象のためです。タナゴの虹色も構造色に由来します。細胞の被膜比の違いにより特定の波長が反射されるようになって鮮やかな...
日本淡水魚

シマドジョウの稚魚飼育はベアタンク、ブラックウォーターで好調!

ドジョウたちが小さいまま冬越し 屋外の水槽で冬を越したスジシマドジョウたち。去年の秋に干上がった水路から救出して屋外水槽で飼っていたんです。おそらくアリアケスジシマドジョウ。でもあれれ、全然デ...
タナゴ

九州福岡県では一番多い二枚貝?マツカサガイが沢山

福岡のマツカサガイについて 松の模様があるからマツカサガイ。 マツカサガイはイシガイ科の二枚貝です。福岡県では絶滅危惧Ⅱ類に指定され、全国規模の環境省では準絶滅危惧種に指定されています。...
飼育

吸水スポンジの黒ひげゴケを取る唯一の方法を紹介

黒ひげゴケは厄介 みよ、これが黒ひげゴケだ 黒ひげゴケとはひげ状コケともよばれる紅藻類です。食べる海苔に近く、乾燥させると海苔の匂いがします。 新規水槽には発生せずある程度時間が経...
タナゴ

福岡県の二枚貝大量水路でフネドブガイ発見!!!

タナゴ5種がいる水路、二枚貝も大量 止水系の水路 福岡県内の止水系の水路になります。この水路はタナゴの楽園で、ニッポンバラタナゴ、カゼトゲタナゴ、アブラボテ、ヤリタナゴ、カネヒラ...
タナゴ

ニッポンバラタナゴ(ペタキン)が出てくるマンガ「なないろ探訪記」(1)(2)の感想、おもしろい?

ニッポンバラタナゴが出てくるマンガがあります。なないろ探訪記(日生マユひなせまゆ、BELOV連載)です。二巻まで読んだので感想を書いていきますね。 なないろ探訪記は奈良県の実話をヒント...
タナゴ

佐賀でニッポンバラタナゴを捕獲

佐賀城のお堀 佐賀に行ってきました。佐賀は近いです。 我が家からは筑後川を越えたらそこは佐賀。 見渡す限りの佐賀平野に沢山のクリーク。 クリークが沢山ある環境はすごいのですが...
日本淡水魚

有明海の珍魚、ヤマノカミが捕れた!

干潟というか、泥。場所により膝までズッポシ。 憧れのヤマノカミ。東アジアに生息するけど日本には有明海にだけいる魚。大陸の名残を伝える貴重な魚と言えるでしょう。数は少なくて絶滅危惧種1B類。有明...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました